新しい療育手帳

長女の新しい療育手帳が交付されました。
2017032744.jpg

今回はランクがA2→A1にランクアップ。最重度の仲間入りです😋。
DQ(発達指数)は16なので、2歳未満程度の能力でしょうか。
この判定結果は普段の生活をみていて、全くもって納得できるものだったので良かったと思っています。
IQ35以上のB判定と違い、A1とA2では受けられる福祉サービスは大きな違いはないのでその点はどちらでも構わないのですが娘の現在の状態を各機関に正しく知ってもらうためには必要なことだと思っています。
2017327.jpg

これは神奈川県の場合:療育手帳の等級の呼称は自治体によって異なります。
201703271659.jpg

さあこれで長女の中学校選びも本格化します。




スポンサーサイト

モモスポ2016

毎年恒例、横須賀の障害者余暇支援グループ「モモの会」主催のスポーツイベントに招待されて行って来ました。

ポ20162016-12-03-39

ポ20162016-12-03-58


事前に細かくマッチングしていただき、本人は勿論きょうだい児にまでボランティアさんは付いてくれます。

20162016-12-03-131.jpg

20162016-12-03-122.jpg

いつもながら細かい配慮の数々に感謝です。とても楽しいイベントでした。

そもそも代表の方がSmileに現在のバレエ教室を紹介してくださってそれ以来もう7年になります。1年に1回顔を見る方々の成長も楽しませて頂きました。
20162016-12-03-10.jpg

二女の絵

二女Ai、先日、遠足で水族館に行って来ました。その後その思い出の絵を図画工作の時間に描きました。
それが↓の絵なのですが。。。。
IMG_7863.jpg

驚いたことに遠近法を使って立体的に描こうとしています。

担任の先生も驚いて「すごいですよ〜、遠近法使ってますよ〜」と。
確かに普通6歳ではやりません。それで本人に聞いてみると、
「遠近法なんて知らないよ〜。水槽の奥の方まで描いただけ」「頭のなかに写真があってそれを見て描いた」とのこと。

彼女の絵はいつも面白いので、理屈っぽくなってはつまらなくなるので、思い絵については今まで教えず、好きなように描かせてきました。

誰から教わったわけでなく「頭の中の記憶の映像をそのまま写した」ようです。

うーむ💦💦
二女からは色々な匂いがプンプンしてきます💦💦

通常、発達段階をすっ飛ばして難しいことやっても良いこと何もないのですが、
ともかくこれまで通り伸び伸び描いてほしいです。

1日遅れの・・・。

1日遅れのスーパームーン
うちの高級ではないカメラでも
何とか撮れました🌕
SuprerMoon2016-11-15 2

授業参観

娘達の通う小学校の授業参観がありました。
長女は個別学習。

A家建築2016-11-05 34
まず最初に校庭で軽く体を動かして身体と脳の準備。

A家建築2016-11-05 35
その後支援級の教室で個別学習に入りました。ひらがなの練習です。


A家建築2016-11-05 36
最後はまた身体を動かして仕上げました。

個々のインターバルを短くして集中力が続かないSmileの特性に合わせていただき、充実した個別学習でした。

“技”を身に付けるということ・・・。  〜目と手の協応:ハンカチをたたむ〜

洗濯物をたたむママにべったりくっついていたので、
Smile にダメ元で手伝ってもらったら、ビックリの出来栄え🌟



日々の練習の成果です。
褒めたら嬉しくて成果品?を抱きしめて崩れそうになったので、慌てて写真に収めました。

2歳の頃から通った療育教室の時から、ずっと『目と手の協応』を訓練してきました。
遠近感、力加減、タイミングなどなど、
目で見て、手を動かして、丁度良い動作をするのって、本当に難しい。

それが、8年やってきて、日常動作の“技”として出来るようになってきた(なった!ではなくまだ成長過程)。

出来る“技”を増やして
やりたい事が、やりたいように出来るといいね。と希望が膨らみました❣️